オンライン講座を受ける際のお願い

オンライン講座(ZOOM)を受ける際に、お願いしたいことをまとめました。

せっかくオンライン講座を受講いただくので、全力でお伝えしたいと思っています。ですが、環境が整っていなかったりすると、集中が欠けてしまい、内容が半減してしまう可能性があります。また、表情を見ながらお話ししていますので、下記の点、ご協力よろしくお願いいたします。

Wi-Fi環境をご用意ください。

→4G、5Gだと音声・映像が途切れてしまうことがよくあります。

・PCやタブレット、スマホは手持ちではなく必ず固定してください。

→手持ちでブレていたり、何度もひっくり返ってしまうと画面酔いしてしまいます。

・マスクは外してください。

→声がこもってしまい、聞こえにくくなってしまいます。

・受講される方は画面内に映るようにセッティングしてください。

→まれに受講者の方ではなく、壁や、カバンが映っていることがあります。画面が小さく、全員が映らない場合は、一度画面内に顔を出していただけるとどういった方が聞いているのかが把握できて助かります。

・受講される方は着席してください。

→お子さんがぐずっている場合は抱っこ紐を使って立った状態であやしていただいてもちろん大丈夫です!
たまに掃除をしながら受講、旦那さんが背後を頻繁に横切る、等ありまして、
集中力が切れてしまいます^^;

・メモの用意をお願いいたします。

→日々、大量のDMが届くため、DMでの質問への返答ができません。大事なところは忘れないようにぜひメモのご用意を!

・ZOOMの使い方はご自身でお調べください。

→機材トラブルにより、いつも使っている端末がZOOMに繋がらないこともあります。自分のスマホは繋がらなかったのに旦那さんのスマホは繋がったというようなこともありました。トラブルに備えていくつかの端末にZOOMアプリをDLしておくと安心です^^

・ZOOMが繋がって音声が出ない場合は退室して再度入室してください。

→これで繋がることが多いです。それでも繋がらない場合はこちらからインスタのDMを送ります。

・お子さんがぐずってしまった場合

→現在、今後ともにお子さんと接する時間が長い方がメインでお話を聞いてください。
例)平日お父さんは仕事、お母さんが育児をされている場合、お父さんがお子さんをあやして、お母さんがお話を聞くことに集中する。

・お子さんが寝てしまっている場合

→無理に起こさなくて、大丈夫です。その際、代わりとなる大きなぬいぐるみか、クッションをご用意ください。毎回寝てしまうことが予想される場合は、必ず前日に頭の写真に加えて、形がわかるような動画をDMで送ってください。

・途中授乳される場合

→可能な限り、ビデオオフではなく、授乳ケープを使うか、画面に映らないような状態でお願いします。

・その他

→「当日までに何かやっておいた方がいいことはありますか?」という質問をいただくことがありますが、上記のことを用意していただければ大丈夫です。強いていうなら、インスタのストーリーズや過去投稿のチェックをお願い致します^^

色々とお願い事が多くなってしまいましたが、基本的には飲み物を飲んだり、お子さんにおやつを食べさせたり、リラックスして受講していただいて大丈夫です!赤ちゃんは泣きます!ぐずります!笑
それには慣れていますので、そこは心配しないでくださいね♪

目次
閉じる